海外ドラマは面白い

海外ドラマのネタバレを含む個人的な感想

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章 第5話「東の物見城」感想~尺の足りなさがぁぁ

Amazonプライムのスター・チャンネルで

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章を見ています。

リアルタイムでは先日、最終章 最終話の放送がありましたね!

私はまだ追い付いてないので、感想などはまだ見ないようにしてます。ネタバレを避けるためです。

ただ、チラッッッとタイトルだけ目に触れてしまった記事があって。

最終話を見終えた世界中のひとたちから「第7章からつくりなおしてほしい」と署名が集まっているのだとか。

マジですか…

私、まさに第7章見てるんですけど…

そんなに残念な感じなんですか…?

って気持ちになりました。

 

とりあえず自分の目で最終話まで見届けます。のりかかった玉座です(違)

以下、第7章 第5話「東の物見城」の感想です。

ネタバレを含みます。

サーセイが妊娠

サーセイが妊娠したもよう。父親はもちろん、ジェイミー・ラニスター。

「民がどう思うか…」と戸惑いながらも、喜びをかみしめるサーセイとジェイミー。そうだね。ラニスター家はもう子供がいなかったからね。これでますますサーセイがやる気出しちゃうなー。ところでサーセイって何歳くらいなんでしょうね?謎です。

デナーリスがドラカリスで

裁いてましたねー。まさか処刑のやりかたがドラカリスの炎だとは。あんなピンスポットで炎だせるんですね。訓練したのかな。

というか!ワタクシ全然気付いてなかったんですが、デナーリスに服従しないで処刑された父と息子って、サムの家族だったんですか?

言われて見れば確かに、ホニャララ(名前失念)・ターリーと名乗っていたような…。サムも確か、サムウェル・ターリーだった、ような…。

シタデルでメイスターたちが「サムにいつ知らせる?父親と兄が処刑で焼かれたって」と噂してましたよね。それがなかったら完全にスルーしてました…。

サムが実家に寄ったときにかなり感じ悪かった人ですよね? あのお父さん。

親子関係も微妙だったし、サムは知ってもそんなに悲しまないかもしれませんね(適当)。

サム、ドロップアウト

そんなサムはシタデルの現実に嫌気が指して、家族とともに馬車で夜逃げ。

えぇ…あんなに「おらメイスターになる!」って言ってたのに…。尺の問題なんでしょうか? 全体的に駆け足な感じが否めません。

おそらく次の話あたりにはウィンターフェルに到着してるんじゃないかな。シタデルまでの道のりは相当長かったのにー。

メイスターになってドヤ顔するサムもすこしは見たかったです。

まぁ、はっきりいってサムが脚本上やることはやりましたもんね。

  • ドラゴングラスの情報をジョンに伝える
  • ジョラー・モーモントを治療する

シタデルでのクエストは終わったんで。

というか、こんなあっさり去るならこの章の第1話、最高にリズミカルで最悪に汚い謎のシーン、あれ必要なかったんじゃ…? そのぶん、ちびサムでよかったんじゃないかな。こうなったら私も署名するべきだろうか。

アリアあやうし

ウィンターフェルであやしい動向のリトルフィンガーを探るアリア。

顔修行のときに身につけたスキル【隠密】【解錠】でリトルフィンガーの隠し事を探ろうとしますが…。

ニセの文書? をつかまされてしまいましたね。あーあ。リトルフィンガーのほうがズル賢さにかけては一枚上手でしたか。年の功ってやつですね。

サンサとアリアの対立を煽ってなにがしたいんだよー。もー。

リトルフィンガー的にはウィンターフェルを支配したいんでしょうか。キャトリンを愛してた(だからサンサもスキ)みたいな感じを出そうとしてますけど。表向きはね。でも本当は、キャトリンに袖にされ続けた復讐をしてるんじゃないのかな。どーもあのおとこは信用できね。

ドラゴンストーン発 王都経由 壁ゆき

えーと確かジョンがウィンターフェルから

「ブランとアリア帰ってきたで。ブラン改め三つ目の鴉がヴィジョンで死者の軍団と夜の王を見たで。やつら東に向かってんで」

と遣い鴉をもらって、

「マジで帰るわ。デナーリスも俺を信じて」

と北に帰って、

サー・ダヴォスがティリオン連れて王都に忍びいって帰りに鍛冶屋でロバートの落とし子も誘って、

再びデナーリスに仕えて嬉しそうなジョラー・モーモントと、

北の壁で捉えられてたハウンドたちと合流して、

みんなで壁の門をくぐったのでしたね。

いやー、急ピッチ。

死者の軍団を捕まえてサーセイに見せるなんて計画立ててたけど、どうなんでしょうね。サーセイは割りと自分の信じたいものだけを信じる人だから、メリットがあれば実物を見なくても信じそうですけど。