海外ドラマなに見てる?

海外ドラマのネタバレを含む個人的な感想

バンシー シーズン1全部見た~なんて物騒な親子喧嘩

Amazonプライムビデオで

バンシー を見ました

シーズン4くらいまであるうちの

シーズン1を見終えましたので、感想です

ネタバレを含みますのでご注意ください

 

派手すぎる親子ゲンカ

シーズン1を見終えて思ったのは、

派手すぎる親子ゲンカやな…

それに尽きます

ラビットファミリーがたまたま暴力もいとわないマフィアだったばっかりに非常に血なまぐさいことになっていますが、

中身としては

 

父親に反発した娘(アナスタシア)

VS

反発を許さない父(ラビット)

 

この父と娘が己の信念を貫くためにドンパチする、という。そして周りが巻き込まれるっていう。アナを愛するルーカスもメタメタのギッタギタにされるわけですが、愛情深すぎるやろ…。誰かにルーカスが「マゾヒストか?」と言うシーンがあったけど、わたしも問いたい。ルーカス、マゾヒストなんか?

最後はラビットを倒してめでたしめでたしかと思いきや、不穏な雰囲気だし。ラビットの遺体が見つからないっていうね。ルーカスがなりすましてる本物ルーカス氏の遺体も白骨で発見されちゃったし、シーズン2へのつかみはバッチリです。続き超絶きになる。

 

かわいそうな町長

カイ・プロクターがカジノホテル建設現場をド派手に爆破してましたね

しかもボタンを姪のレベッカに押させるというぬかりのなさ…ここにも愛憎入り交じった執着を感じるよ~~。見える…見えるぞ…この先レベッカがまたルーカスのところに行ってカイが激怒する展開くるんでしょう…さながらラビットからアナを奪ったみたいな展開になっちゃうんじゃ。なにもかも、ルーカスがモテすぎるのが罪ですな、うん。レベッカはどうみてもキナホ族長の跡取り息子(名前失念)の手には負えないですよ。

レベッカはおいといて、建設現場もろとも爆破されてしまったのはバンシーの若き町長! いくら存在感が薄いからって、シーズン終わりに消されてしまうとは。不憫すぎます。町長はなぜあんな場所にいたのでしょう。カイに呼び出されたのかな…。町長、R.I.P…

あ、もしやカイが次期町長やろうとしてるとかですかね。経済効果のおかげで町民にも好かれてるみたいだし。カイが町長になっちゃうのは厄介そうですね

 

かなり血なまぐさい

全話を通してかなり物騒で、肉弾戦やら銃撃戦やら格闘しまくりのドラマでした

わたしはあまりアクションものはそそられないのですが、見ているうちに

「これはプロレスなのだ」

と思い込むことにより少しずつ楽しさがわかってきたような気がします。ほとんど、画面でなにが起きているのかよくわからないんですけどね

しかしバイオレンス描写がこんなにありながら面白いのが不思議。

多分、主人公のルーカスが悪いことしまくりなので、やられても可哀想度が低いんでしょうね。あとルーカスがやたら屈強なので、多少の怪我でもまぁ大丈夫だろうという安心して見ていられるんですよね。

屈強といえばアナスタシア(キャリー)もやたらつよいです。こちらも安心して見ていられるのが良いですね。見ているうちに感覚がマヒしていくのがわかります。ヤバイですね。

今までまったく興味がなかったプロレス観戦をしてみようかな?と思ってしまうほど、アクションに見ごたえがあります。わたしも筋トレしよう…

とにかく次のシーズン2を見始めるのが楽しみです!